Regional Cooperation地域連携センター

地域連携センターの役割

地域連携センターは「当院と地域の医療機関・施設をつなぐ部署」です。
患者さまがスムーズに受診・入院できるように、また退院・転院することができるように、医療機関、介護施設をはじめ、行政や福祉に関わる多くの施設を繋ぐ役割を担います。

医療連携、入退院支援

地域の医療機関と相互に連携し、急性期医療を必要とする患者さまの受け入れを行います。当院での治療が終了後、引き続き療養を必要とする場合は、保健医療サービス、又は福祉サービスを提供する方々と連携し、地域において切れ目のない医療の提供を行います。

 

医療福祉相談、患者相談

当院に入院、通院されている患者さまやご家族が安心して医療・看護が受けられるよう、院内のスタッフ、及び、地域の医療・保健・福祉などの各機関との協働・連携をとりながら、相談・支援させていただきます。

はじめての方へ

「かかりつけ医」とは、主に日頃の定期的な検査や病気の初期治療、慢性疾患の治療を行う地域の診療所やクリニックで、健康相談や緊急時の対応等の相談もできる医師のことです。ホームドクターとも呼ばれ、病気になったときや健康に気になることがあるとき、最初に相談するような医師のことを言います。

お住まいの近くに「かかりつけ医」を持つことは、通いやすくなることで生活習慣へのこまめなアドバイスが得られるようになるほか、長期間患者さまを診察することで患者さま一人ひとりの体質や微妙な状態を把握してもらえます。このことは、単に治療のみならず、疾病の予防や健康増進に役立ちます。

紹介状をお持ちの場合、初診時に必要となる患者さま負担※(2,160円)が免除になります。

事前にかかりつけ医から地域連携センターへ予約の上、ご来院いただくと、これまでの治療経過や検査データーがわかり、スムーズな診療が可能です。
当日は、紹介状とその他の資料があればご持参の上、2階地域連携センターまでお越しください。

※地域連携センターは、当院と地域の医療機関をつなぐ窓口であり、和泉市内や近隣市町村に限らず、どの地域からでも診察の予約や検査の予約などが可能です。まずは、かかりつけ医に相談のうえ、かかりつけ医から予約をお取りください。患者さまからの直接の予約は受付しておりませんのでご了承ください。(一部診療科を除く)

医療関係者の方へ

診察予約

診察・検査予約依頼書」 をご記入いただき、地域連携センターにFAXしてください。
迅速にFAXで、予約票など必要な書類を返信いたします。 ご希望の医師、ご希望日時があれば考慮いたします。
当日の緊急受診もご遠慮なくご相談ください。
*地域連携室をご利用になると、外来受診の待ち時間が少なくなります。
ご希望の医師、専門外来の予約が可能となります。

検査予約

診察・検査予約依頼書」 をご記入いただき、地域連携センターにFAXしてください。
迅速にFAXで、予約票など必要な書類を返信致します。
ご希望日時があれば考慮致します。
検査結果は、当日及び後日返信させていただきます。
全ての検査説明・同意書の取得は当院にて対応致します。

かかりつけ医からの紹介による外来栄養指導について

当院では地域の皆さまの食生活をサポートするため、「かかりつけ医」の先生方からご依頼いただいた患者様に対し、個別の外来栄養指導を平成30年10月より開始いたしました。
栄養指導指示依頼書兼診療情報提供書に、必要事項をご記入の上、地域連携センターにFAXしてください。
詳細は、糖尿病栄養指導のご案内でご確認をお願いします。

受付時間
月曜日~金曜日  9:00~19:00まで
土曜  9:30~12:30まで (但し祝日・年末年始の休日は除く)
電話番号
FAX
0725-41-2513(地域連携センター直通)