News お知らせ

気管支鏡検査を受けられる患者さまへ2020.9.10

気管支鏡検査を受けられる患者さまへ


新型コロナウイルス感染の拡大に伴い、無症状の感染患者さまが気管支鏡検査を受けられる可能性があります。その場合、検査後の病状への悪影響や院内感染(クラスター)発生の起点となる可能性があります。
当センターでは、すでに全身麻酔下での手術患者さまを対象にPCR検査を実施しております。
気管支鏡検査でも検査に伴う処置や気管内挿管などで飛沫飛散(エアロゾル発生)の恐れもあり、医療スタッフの感染リスクも高いと考えられます。これらのことを少しでも未然に防止するため、気管支鏡検査の予定患者さま全員に対するPCR検査を実施することにいたしました。 検査で感染が陽性であった場合、気管支鏡検査の延期や中止等スケジュールの再調整を行います。
検査費用は、検体採取料以外は保険適応内(公費負担)となります。

PCR検査は入院後に行うことにしておりますが、日曜日入院の患者さまには入院前検査をお願いしております。前々日の金曜日午後3時までか、前日の土曜日午前8時30分から午前9時30分までの間に、唾液検体を提出頂きますようお願いいたします。
なお入院前の結果につきましては、陽性時のみ電話にて連絡を行い今後のスケジュールを調整させて頂きます。

PCR検査を受けられない場合は、当院での気管支鏡検査はお断りさせていただきます。


和泉市立総合医療センター