がんセンター 放射線治療

放射線治療

トモセラピー(高精度放射線治療機器)

当院では2018年に最新の放射線治療機器であるトモセラピーを導入しました。 トモセラピーは、強度変調放射線治療(IMRT/VMAT)と、画像誘導放射線治療(IGRT)という2つの技術を組み合わせた高精度な放射線治療が可能な装置です。

これらの技術を使用することで治療する部位により放射線を集中して照射することが可能になり、周囲の正常組織に対する放射線照射を減少することが可能です。

そのため副作用の少ない、体に優しい放射線治療が可能となっています。

スタッフについて

当院の放射線治療を担当している医師は全員放射線治療専門医を取得しおり、患者様一人ひとりに、より良い放射線治療を提案させていただきます。

また常勤のがん放射線療法看護認定看護師が在籍しており、生活面・心理面からも患者さんをサポートしより良い看護ケアを提供しています。

実際の照射を行う放射線技師も経験豊富なスタッフが多く、医学物理士によって高度な品質管理を行っています。

患者さまへ

当院では全身の様々な腫瘍(がん)に対して、放射線治療を行っています。

最新の放射線治療機器であるトモセラピーを使用することで副作用の少ない治療が可能となっています。そのため放射線治療のみであれば、ほとんどの場合外来での通院治療が可能です。薬による治療も同時に行う場合や、体の状態によっては入院での放射線治療を行うこともあります。当院の放射線治療は全て保険診療で行っていますので、トモセラピーを用いることで保険適応外の費用がかかる事はありません。

受診を希望される場合は、現在かかられている主治医に紹介状(診療情報提供書)を書いていただき、主治医より初診の予約を取得してもらってください。

紹介状をお持ちで直接放射線科の診察を希望される場合は、事前にご相談ください。 代表番号 TEL : 0725-41-1331

医療機関からの紹介について

初診は、主に火曜日・金曜日に行っていますが、お急ぎの場合は他の曜日でも対応させていただいています。

当院地域連携センターを通して予約を行ってください。当院地域連携センター : 0725-41-3150

一般的な根治照射や術後照射のみならず、遠隔転移などがある症例でも放射線治療によって症状緩和が可能です。放射線治療の適応の判断に迷う症例もまずはご相談ください。

当院では、トモセラピーを用いた高精度放射線治療が可能ですが、従来の放射線治療も行っています。 高精度放射線治療としては、特に肺の定位照射や前立腺がんのIMRT/VMAT治療症例が多数あります。また従来の放射線治療として乳癌術後の放射線治療や、骨転移に対する緩和照射なども頻繁に行っています。

いずれの放射線治療も、自由診療ではなく全例保険診療で行っています。

和泉市立総合医療センター外観

お問い合わせ

0725-41-1331

受付時間:09:00~17:00

〒594-0073
大阪府和泉市和気町4-5-1